サンライズキッズの保育理念|サンライズ育脳教育.com

サンライズ育脳教育.com
  1. サンライズキッズへの
    お問い合わせはこちらから
  2. 050- 5804- 0320050- 5804- 0320 受付時間(平日10:00~17:00)
サンライズキッズの育脳教育

サンライズキッズの保育理念

サンライズキッズ保育グループの保育理念・保育方針・保育目標についてご紹介いたします。

教育理念

もっと輝け、明日のぼく、わたし!
周りに光とパワーを与える、
ぽかぽか暖かい太陽のような子になろう。

保育方針

一人ひとりの子どもを、立派な一人のかけがえのない存在として大切に保育します。

当園では、それぞれがかけがえのない大切な一人の人間として、子どもたちの気持ちを受け止め、個性を尊重することを大切にしています。
小さな子どもにとって、1日は様々な体験の連続であり、一瞬一瞬が貴重な学びの機会です。小さな成長や変化を喜び、子どもたちの「ありのまま」を受け入れてその時々にあった援助を行っています。

子どもたちにとっての「第二のおうち」

子どもたちが生活の大半を過ごすのにふさわしい場所であるために、安心して寛ぎ、安らぐことができる「第二のおうち」のような園でありたいと思っています。
ご家庭とも密に連携をとりながら、ひとりひとりの状況や発達過程を踏まえ、心身共に健康な子どもに育つよう援助いたします。

保育方針

保育目標

基本的生活習慣の習得

規則正しい生活と「挨拶」「食事のマナー」「ルール」など基本的な生活習慣を身に付け、保育スタッフとの安定した関わりの中で自ら進んで物事に取り組む態度を養います。

食育

愛情たっぷりの自園調理にによる「食育」に力を入れています。栄養バランスはもちろんのこと、季節の食材、地産地消を推奨し、お誕生日会のお祝い食やおせち、ひな祭りなどの行事食など、「食」を通して季節や文化、伝統を学ぶことも大切だと考えています。
食を通して、「楽しく食事ができる子ども」「食べ物に興味をもてる子ども」「食べることに期待する子ども」を育みます。

安心・安全

子どもの生活の場であることから、園内外における安全管理を徹底しています。
明るく清潔な室内、転倒に配慮したクッション材使用の壁、オートロックによる常時施錠、午睡中の目視、触診、呼吸確認の実施など、子ども達の安全を常に配慮した保育をいたします。

子育て家庭への支援

保育園の特性を生かし、多様な家庭環境や状況を踏まえ、ご家庭と密に連携をとりながらお子様の成長を共にに喜べぶことができる信頼関係を大切にしています。
また、ご入所いただいている保護者さまだけでなく、地域の子育て家庭の方々が気軽に参加できるサークルや園イベントなどを行い、子育ての楽しさ、喜びを共感し、悩みやストレス解消、お友達作りのできる場所を目指します。

保育目標